5月, 2014

車査定の修復歴の事

車査定で最も重要な査定基準の部類に入る物としては修復歴というのは、とても大きなポイントになるのは間違いないでしょう。

この修復歴なのですけれども、査定士さんに言ってしまったらどうしても、査定額がマイナスになってしまうと考える方もおられるのではないでしょうか。

だけれども、これは気を付けなければならないポイントの1つなのです。

どういう事かと言うと、隠してしまったらどうなるのかというと、単純に査定士の印象を悪くしてしまうだけの結果になるだけなのです。

これは注意をしなければならないのではないでしょうか。

そもそも査定士さんもプロなのですから、どんなに隠したとしてもすぐにばれてしまうのは、仕方が無いと思います。

印象を悪くしてしまうと、もしかしたら他にも悪い部分があるのではないか、そしてそれを隠しているのではないかと思われてしまう事になります。

その結果、辛口の査定になってしまいますので、もし修復歴があるのでしたら、正直に伝えておいた方が良いのではないでしょうか。

そしてこの修復歴なのですけれども、何処を修復したかによっても、その査定は変わって来ますのでそこは、ちゃんと覚えておいた方が良いのではないでしょうか。

カテゴリー
お気に入り